パルボについて

2019年5月4日 (猫に関する記事)

こんにちは!

イチローです。

 

 

知り合いのボランティアさんがシェアしてた記事を目にしました。

東京でパルボ発生。

その前に愛媛でもパルボ発生して悲惨なことになっているのを目にしました。

僕は今まで200匹ほどの猫と関わってきましたが、たまたまパルボも猫エイズも白血病もなくこれらの恐ろしさを体感したことはありません。

本当に運が良かっただけです。

保護活動を頑張れば頑張るほどいつか必ず遭遇します。

もしうちの店の子まで感染してしまったら、、、

感染の怖さは真菌で思い知らされました。

目に見えない敵の恐怖。

じわじわと他の猫にも拡がっていく絶望感。

本当に怖いんですが、幸いなことに真菌は命に関わることがないので時間が解決してくれました。

 

 

今年のパルボはベテランボランティアさんもその傾向が掴めないようです。

菊地さんの投稿を挿入させていただきます。

パルボ発生でも冷静に対処されてます。

 

 

以前東京でパルボが発生しているのに営業を続けていた猫カフェがありましたね。

ありえないことです。

ものすごい感染力でお客様の飼っている猫にまで感染する可能性もあるのにも関わらず営業するなんて。

 

 

本当に怖い病気です。

ウィルスはなかなか死滅しません。

今もし僕がパルボの子を保護してしまったらおそらく一年は活動ができません。

できることはワクチンの徹底。

人間のワクチンは賛否両論あり、猫にとってもワクチンは副作用のあるものですがペットの場合はウィルスによって絶滅する場合も。

やっておけばよかったと後悔する前に、打っておくことをオススメします。

そしてやはり多頭飼育はリスクがあります。

リスクを少しでも回避するために日頃からできることをやっておきましょう!

 

 

菊地さんのブログは今後パルボが発生した時にどうすれば良いか絶対に役に立ちます。

 

見て応援!

かわいい猫たちの写真一覧はこちらから

https://hogonekko.com/photo/

 

 

正会員、賛助会員募集中!

活動を支えてくれませんか?

詳しくはこちらから

会員さん募集中です!

 

 

読者の皆様へ

買い物で世界を変えよう!!

フェアトレード商品、社会の循環を良くする商品、多数取り揃えています!

ぜひ購入という行動で応援してください!

https://kenkoshukan.stores.jp/

 

食べて応援、福井県産コシヒカリ!

こんなすごいお米なんです!

 

モリンガのすごさ、ぜひ知って下さい。

画像をクリックすると記事に飛びます。

 

無添加ペットフードを買いながら、支援ができます。

詳しくは↓をクリックしてください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です